一か月のスマホの通話時間の確認方法 | au,docomo,ソフトバンク別に紹介

スマホで音声通話

格安SIMでかけ放題プランの前にすること。

スマホで通話

自分はひと月にどのくらい電話をかけているのでしょうか?

  • 何回かけているのか?
  • 1回に何分通話しているのか?
  • ひと月全体の通話時間は何分なのか?
  • 発信先はどこが多いか?
  • 無料通話(家族間通話)はどのくらいか?

どんな安い格安SIMを見つけても、自分のスマホ利用に合っていなければ意味はありません!

通話履歴の確認は、格安SIMの音声通話付きプランかけ放題(定額制)を検討している人は必須です。

なぜなら、格安SIMでのかけ放題はキャリアのそれとは違って条件付きなので、条件に合うか合わないかによって得か損かが決まるからです。

このページでは、キャリアのスマホユーザーで格安SIMへの乗り換えを検討している人のために、通話履歴の確認方法をキャリア別に紹介していきます。

  • docomoのかけ放題 通話履歴の確認方法
  • ソフトバンクのかけ放題 通話履歴の確認方法
  • auのかけ放題 通話履歴の確認方法

ちなみに格安SIMを現在利用中で通話履歴を確認するには、無料アプリ「通話履歴集計」がおすすめです。

通話履歴を確認するポイント

  • 通話時間累計
  • 通話回数
  • 1回当たりの通話時間

この3つが確認できれば、格安SIMでのかけ放題プランと比較して検討できます。

なぜなら、格安SIMのかけ放題プランでは「5分以内の通話で50回まで定額」のような条件付きで、通話料金定額制にしているかけ放題がほとんどだからです。

docomoの通話履歴の確認方法

mydocomo

docomo(ドコモ)での通話履歴の確認方法には2つあります。

  1. 料金明細サービス
  2. 料金明細発行サービス

どちらも無料で、1.は毎月の履歴を継続して確認できるもの、2.は過去4か月の履歴のみ確認したい場合のものです。

どちらのサービスも日時・相手先・通話回数・通信時間の項目の通話履歴を確認することができます。

毎月の請求明細ではかけ放題の通話時間や1回当たりの通話時間の確認はできません。

格安SIMのかけ放題を検討していて、直近の通話利用状況を調べたい場合は2.へ申し込みします。

料金明細発行サービス

ガラケーのiモードからは閲覧できませんのでパソコン・スマホで申し込み・閲覧になります。

料金明細発行サービス
データ提供方法 Web(無料)・郵送(100円)
データ形式 PDF
提供までの時間(Web) 申し込み後5日ほど

料金明細発行サービス申込の方法

通話・データ使用量の確認

料金明細発行サービスの申し込みは以下の流れです。

  1. 「My docomo」ログイン
    まず、docomoのお客様サービスである「My docomo」にログインします。
    ログインにはスマホからならネットワーク暗証番号、パソコンではdアカウントが必要になります。
    dアカウントがない場合は新規申し込みから発行してください。
    ※dアカウントとは「docomo ID」が2015年12月1日より名称変更したもの。
    ※旧docomo IDでそのままdアカウントとして利用可能。
  2. 「ドコモオンライン手続き」
  3. 「料金関連サービス」
  4. 「料金明細サービス」申し込み
  5. 申し込み後5日ほどでMy docomoへ掲載
  6. 掲載完了後、メッセージR・SMSにてご連絡
  7. パソコン版My docomoからPDF形式の料金明細内訳書を閲覧・ダウンロード
    ※料金明細内訳データは掲載日の翌月末まで閲覧・ダウンロード可能。

ドコモ公式ページ

ソフトバンクの通話履歴の確認方法

softbankロゴ

ソフトバンクの通話履歴の確認方法は、2つあります。

  1. 当月分から毎月分を確認する
  2. 過去の請求明細を確認する

1.はオプションサービス「通話料明細書」(月額200円)の申し込みが必要で、申し込み後翌月からWebで確認可能です。

2.は当月より以前の過去のデータ3か月分までを1か月分200円で書面で発行してもらえるサービスです。

格安SIMのかけ放題を検討していて、直近の通話利用状況を調べたい場合は2.へ申し込みします。

過去分の通話明細発行

mySoftbank

ソフトバンクでは過去分の通話明細発行は、書面で郵送提供のみです。

申し込みは電話・ショップのみで、最大3か月分の申し込みが可能です。

ちなみにWebからはできません。

過去分の通話明細は1回線(1ヵ月分)の発行につき手数料200円+1通につき郵送料82円(税込)がかかります。

過去分の通話明細発行
データ提供 郵送 1か月分200円+送料82円
データ形式 紙の書面
提供までの時間 申し込み後7日ほど

過去分の通話明細発行の方法

  1. ソフトバンクカスタマーサポートへ電話します。
    ソフトバンク携帯電話から:157(無料)
    一般電話から:0800-919-0157(無料
  2. オペレーターに申し込みをしてください。
    ※本人確認あり。
  3. 電話が繋がりましたら「2」「2」「3」を押してください。
    ※暗証番号がご不明な場合は、そのままお待ちいただければ、オペレーターにお繋ぎします。
    ※「0」を選択するようガイダンスが流れますが、「2」「2」「3」でお進みいただけます。
  4. 請求書送付先住所に約7日程で通話明細が送付されます。

【受付時間】
オペレーター対応:AM 9:00~PM 8:00(無休)

ソフトバンク公式ページ

auの通話履歴の確認方法

auロゴ

au(エーユー)で通常の請求書には通話履歴の記載はありません。

auの通話履歴を確認するには、あらかじめオンライン通話明細「WEB de 請求書」の申し込みが必要になります。

請求書の発行と同じターンで発行されるため、確認できるのは申し込みした月の翌月8日頃です。

格安SIMでかけ放題を検討したら、急いで申し込みを!!

「WEB de 請求書」では過去3カ月分の通話先・通話時間・通話料と、おうち電話やまとめトークの無料通話分も掲載されます。

料金明細発行サービス

ガラケーからは閲覧できませんのでパソコン・スマホで申し込み・閲覧になります。

WEB de 請求書
データ提供方法 Web(無料)・郵送(100円)
データ形式 PDF
提供までの時間(Web) 申し込み後 翌月8日頃

料金明細発行サービス申込の方法

My au

 

「WEB de 請求書」の申し込みは以下の流れです。

  1. 「My au」ログイン
  2. 「WEB de 請求書」
  3. 通話明細サービス (通話先表示あり)を選んで申し込み
  4. 申し込み後の翌月8日に明細データ掲載

au公式ページ

まとめ

キャリアのスマホから格安SIMへ乗り換えを検討している人は、まず自分の通話履歴を調べてみましょう。

ドコモとソフトバンクの場合は5日・7日ほどで確認できますが、auの場合1か月もかかります!

格安SIMを調べる前にまず通話明細の申し込みを急いでしてください!

ちなみに、取得した通話明細で、1か月の累計通話時間の掲載はどこのキャリアでもしていません。

1回の通話時間をコツコツと足して計算して自分で出しましょう!

ちなみに、8割以上もの人がひと月の通話時間は1時間以内という調査結果があります。

引用元:MMD研究所 格安SIM利用者の音声通話利用に関する調査

キャリアスマホユーザー多くは格安SIMにすると月額料金は下がります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA