格安SIMの人気ランキング

気になる方をお選びください

格安SIM&スマホの
知りたいことから調べてみよう

よく読まれている記事ランキング

格安SIMの情報

格安スマホの情報

 

格安SIMとは

格安SIMはdocomo、au、softbankといった大手スマホキャリアの通信回線を利用した移動体通信サービスをMVNOが一般顧客に向けて行なっているもの、およびそれを可能とするSIMカードのことです。

格安スマホといった名称でも呼ばれることからキャリアよりも安いスマホといったイメージを持っている方が多いです。

格安SIMのメリット・デメリット
~スマホキャリアとの違い~

格安SIMのメリット

キャリアスマホより安くなる
キャリアスマホの場合、あまりネットを使わない人からすると無駄に高いように感じますが、格安SIMにすると毎月2000円でスマホを使うこともできます。
利用用途に合ったプランが見つかる
スマホの使い方は、ほぼ電話とLINEでしか使わない人、動画をバンバンみる人、ゲームやアプリを楽しんでいる人など用途は様々です。格安SIMはそんな利用用途にピッタリあったデータ使用量から選べます。
契約期間の縛りなしでも使える
au・docomo・softbankなどのキャリアスマホは2年契約の縛りがありますが、格安SIMには契約期間の縛りなく利用できるプランがあります。

格安SIMのデメリット

通信速度が遅い会社がある
格安SIMの通信速度はキャリアと比べると遅いことがほとんどです。 特に回線が混雑する時間帯の朝8時、昼12時、夜20~22時はほとんどの会社が遅いです。 ただ速度が早い会社もあります。
通話料がキャリアスマホより高くなる
格安SIMには通話し放題プランが無いだけでなく30秒20円もかかってしまいます。 仮に1時間電話すれば2400円、2時間電話すれば4800円もかかるので、通話時間を調整するか安くするための方法をとる必要があります。 通話料は無料~3分の1に抑える方法もありますよ。
データをたくさん使う人はキャリアより高くなる
キャリアスマホは20GB、50GBとたくさんデータ通信をする人でも安いプランがでています。 ただ格安SIMは使えば使う分だけ料金が上がってしまいます。 しかし、あまりデータを使わない人はほぼ確実に安くなります。
ハイスペック端末に割引がない
格安SIMと同時購入しようが端末を別で購入しようが割引がないのでハイスペック端末は高くなってしまいます。 キャリアスマホはハイスペック端末でもそうでなくても、実質0円や負担額が少なくなるよう割引が設定されています。 ただそもそもキャリアスマホは基本料金が高いので、安くなった分ですぐに相殺できる可能性があります。
通信障害リスクが増える
格安SIMは地震や台風などの災害時になると通信障害がキャリアスマホより長引く恐れがあります。 ただ年々復旧までの時間が短くなっているので、そのうちキャリアスマホと変わらなくなる可能性はあります。
サポートが限られる
格安SIMは店頭サポートを受けれる場所が限られており、基本的には電話サポートになるので、ある程度自己解決できる方でないと問題が起きたときに困る可能性があります。 ただ、スマホのことで店頭サポートを何度も受けに行く人は稀であり、WEBで検索すれば大抵のことは解決できるのであまり気にしなくてもよいポイントです。
キャリアメールが原則使えない
格安SIMに乗り換えると@docomo.ne.jpといったキャリアメールが使えなくなります。お金を少し払って残す方法もありますが、長期的にみて別のメールアドレスに登録などを移行しなければなりません。 最近はGmailのようなフリーメールを登録に使うのが主流のため、乗り換えを機に移す人も多いです。

失敗しないための
格安SIMとスマホの選び方

格安SIMの選び方は、自分に合うSIMを選ぶところから始まります。
スマホもどんな使い方をするのかで選び方が違ってくるので、SIMとスマホで選び方を分けてご説明させていただきます。

格安SIMの選び方と手順

  1. 格安SIMが使用している回線を選ぶ
  2. SIMカードの種類を選ぶ
  3. 通話プランを選ぶ(音声SIMの方のみ)
  4. データ容量を選ぶ

スマホの選び方と順序

  1. スペックで決める
  2. デザインで決める
  3. バッテリーの持ちで決める
  4. 持ち運びやすさで決める
  5. カメラの性能で決める

格安SIMに乗り換えると
どのくらい安くなるのか

現在のスマホ利用者の75.2%がデータ通信量5GB以下の利用という調査結果データがでています。
引用元:MM総研(携帯電話の月額利用料金とサービス利用実態)のデータより

補足
月間通信量「1GB」23.8%、「2GB」19.8%、「3GB」14.2%と57.8%の人が3GB以下の利用で足りています。

それでは3GBをベースに格安SIMとキャリアでどのくらい安くなるのかシミュレーションしてみました。

シミュレーション条件

乗り換え先:楽天モバイル(3.1GB)2150円/月
キャリア:docomo
スマホ端末:iPhone 8 (64GB)
契約年数:5年
乗り換え前のプラン
プラン 料金
通話プラン
(カケホーダイプラン)
2,916円/月
データプラン
(ベーシックパック(〜3GBまで/ステップ2))
4,320円/月
インターネット接続サービス 324円/月
月々サポート(24回) -2,889円/月
docomo合計月額 4,671円/月

料金比較時の差額イメージ</h3>

docomoと楽天モバイルの差額(3GB)毎月の差額は2,521円もあります。

1ヶ月でこれだけと思う方もいるかもしれませんが、1年間で60504円、5年で302,520円も違いが出てきます。

ただ、途中解約して乗り換えするとなると費用がかかるので、どのくらいの月数でペイできるのかを計算してみました。

■乗換時に掛る費用

  docomo 楽天モバイル
違約金 9,500円
MNP手数料 2,000円
初期手数料 3,000円
合計 14,500円

乗換後のペイできるまでの月数計算

乗換コスト14,500円 ÷ 差額2,521円 = 5.75ヶ月

docomoの契約期間5年目(機種変更から1年目)に、楽天モバイルの3.1GBプランへ乗り換えしたとしても、6ヶ月でペイできてしまいます。

7ヵ月目移行からお得に安く利用できることになります。

格安SIM・スマホへの乗り換え方

格安SIMに乗り換える手順は、どのキャリアからどのように乗り換えるのかで少し変わります。まずは該当するキャリアから格安SIMへの乗り換え方をご覧ください。

乗り換え前の注意点
乗換前には必ず、端末の残債を調べましょう。 端末を分割購入されている方は、毎月端末負担額の一部を割引されているので、大きく払っていると感じませんが、解約する際に想像よりも残債が高額な場合があります。 この端末の残債は、一括で払わなければならない場合と分割で払い続けられる場合があるので、各キャリアで確認いただく必要があります。

 

通信機能付きSIMの月額料金表

MVNO回線月額料金
BIGLOBEモバイルdocomo1400円
BIGLOBEモバイルau1400円
DMM mobiledocomo1260円
DTI SIMdocomo1200円
QT mobiledocomo890円
QT mobileau890円
QT mobilesoftbank1140円
イオンモバイルdocomo1280円
イオンモバイルau1280円
スマモバdocomo1580円
ロケットモバイルdocomo1250円

URL回線料金
DMM mobiledocomo1380円
nurodocomo1400円
nurosoftbank1680円
UQ mobileau1980円
Y!mobile Y!mobile2980円
イオンモバイルdocomo1380円
イオンモバイルau1380円
ロケットモバイルdocomo1300円

BIC SIMdocomo1600円
BIC SIMau1600円
BIC モバイル ONEdocomo1800円
BIGLOBEモバイルdocomo1600円
BIGLOBEモバイルau1600円
DMM mobiledocomo1500円
DTI SIMdocomo1490円
IIJmiodocomo1600円
IIJmioau1600円
LINEモバイルdocomo1690円
LINEモバイルsoftbank1690円
mineoau1510円
mineodocomo1600円
mineosoftbank1950円
Nifmodocomo1600円
OCN モバイル ONEdocomo1800円
QT mobiledocomo990円
QT mobileau990円
QT mobilesoftbank1240円
U-mobiledocomo1580円
ヤマダニューモバイルdocomo1600円
ロケットモバイルdocomo1400円
楽天モバイルdocomo1600円
楽天モバイルau1600円

イオンモバイルdocomo1580円
イオンモバイルau1580円
DMM mobiledocomo1910円
DTI SIMdocomo1920円
LINEモバイルdocomo2220円
LINEモバイルsoftbank2220円
U-mobiledocomo1980円
ヤマダニューモバイルdocomo2150円
ロケットモバイルdocomo1800円
楽天モバイルdocomo2150円
楽天モバイルau2150円

BIC SIMdocomo2220円
BIC SIMau2220円
BIC モバイル ONEdocomo2150円
BIGLOBEモバイルdocomo2150円
BIGLOBEモバイルau2150円
IIJmiodocomo2220円
IIJmioau2220円
mineoau2190円
mineodocomo2280円
mineosoftbank2630円
OCN モバイル ONEdocomo2150円
QT mobiledocomo1690円
QT mobileau1690円
QT mobilesoftbank1940円
UQ mobileau2980円
Y!mobile Y!mobile3980円
イオンモバイルdocomo1980円
イオンモバイルau1980円

DMM mobiledocomo2560円
LINEモバイルdocomo2880円
LINEモバイルsoftbank2880円
Nifmodocomo2300円
nurodocomo2200円
nurosoftbank3000円
ロケットモバイルdocomo2400円
DMM mobiledocomo2680円
イオンモバイルdocomo2680円
イオンモバイルau2680円

BIC モバイル ONEdocomo3000円
DMM mobiledocomo2890円
DTI SIMdocomo2800円
LINEモバイルdocomo3220円
LINEモバイルsoftbank3220円
mineoau3130円
mineodocomo3220円
mineosoftbank3570円
OCN モバイル ONEdocomo3000円
QT mobiledocomo2690円
QT mobileau2690円
QT mobilesoftbank2940円
ヤマダニューモバイルdocomo2960円
楽天モバイルdocomo2960円
楽天モバイルau2960円

BIC SIMdocomo3260円
BIC SIMau3260円
BIGLOBEモバイルdocomo3400円
BIGLOBEモバイルau3400円
IIJmiodocomo3260円
IIJmioau3260円
イオンモバイルdocomo3280円
イオンモバイルau3280円

nurodocomo3400円
nurosoftbank3680円
Nifmodocomo3500円
UQ mobileau4980円
Y!mobile Y!mobile5980円
DMM mobiledocomo3980円

BIC モバイル ONEdocomo4850円
BIGLOBEモバイルdocomo5200円
BIGLOBEモバイルau5200円
DMM mobiledocomo4680円
mineoau4590円
mineodocomo4680円
mineosoftbank5030円
OCN モバイル ONEdocomo4850円
QT mobiledocomo4690円
QT mobileau4690円
QT mobilesoftbank4890円
イオンモバイルdocomo4680円
イオンモバイルau4680円
ヤマダニューモバイルdocomo4750円
ロケットモバイルdocomo4670円
楽天モバイルdocomo4750円
楽天モバイルau4750円

/wc_accordion_section]

BIC モバイル ONEdocomo6750円
BIGLOBEモバイルdocomo7450円
BIGLOBEモバイルau7450円
mineoau6510円
mineodocomo6600円
mineosoftbank6950円
OCN モバイル ONEdocomo6750円
QT mobiledocomo6690円
QT mobileau6690円
QT mobilesoftbank6890円
イオンモバイルdocomo6080円
イオンモバイルau6080円
ヤマダニューモバイルdocomo6150円
楽天モバイルdocomo6150円
楽天モバイルau6150円

厳選された格安SIM7社のキャンペーン一覧

ここで紹介する格安SIMは、ICT総研の調査でシェアが大きいものや、コスパや通信速度の安定性など各部門の顧客満足度で上位にランクインしたものです。

  回線 キャンペーン内容
楽天モバイル ドコモ ①楽天会員割+長期割ダブルでおトク!
②2回線目からもっとおトク!プラス割
mineo ドコモ・au・ソフトバンク ③mineo紹介キャンペーン(~2018/12/9)
UQモバイル au ①データ容量最大+7GB!2年間無料キャンペーン
②イチキュッパ割
IIJmio ドコモ・au ①端末+SIMカード申し込みでアマゾンギフト券(~2018/12/3)
LINEモバイル ドコモ・ソフトバンク ①SNS使い放題月300円キャンペーン(~2019/1/31)
DMM mobile ドコモ ①新規契約手数料0円!お得にスタートキャンペーン(~2018/12/6)
BIC SIM ドコモ ①4大特典!秋のBIC SIMキャンペーン(~2018/12/3)